高い技術力で剛毛でもしっかり処理する事ができる

脱毛の仕方で特徴が違う

脱毛器

サロンで使用されている脱毛の種類

スムーススキン脱毛やIPL脱毛は、特殊な光を照射して毛包を通して毛母細胞に熱を与えて「発毛を緩やかにする」施術です。どちらも脱毛サロンでは一般的に普及している脱毛で、多くの人が満足のいく結果を得ています。発毛が緩やかになるということは、何もしないのと比較すると毛の成長サイクルがゆっくりになるということです。また、成長サイクルがゆっくりになるだけではなく、毛母細胞が弱体化することで毛質が柔らかくなり、うぶ毛のように変化します。生まれつき毛質が剛毛の人でも繰り返して脱毛をすると毛が細くなってうぶ毛になっていくのでお手入れが格段と楽になります。完全に永久脱毛できるわけではないですが、人によってほとんどお手入れをしなくてもよい肌になるので快適です。黒い色素のみにダメージを与える脱毛サロンのスムーススキンやIPLは、肌色が白くて毛質が太くて黒い人ほど高い発毛抑止効果が得られると言われています。一部ではバルジ領域を破壊するSHR脱毛を使って脱毛をしている脱毛サロンもあります。SHR脱毛の場合、毛質や毛量、肌の色などに関係なく脱毛できるのが特徴です。それは黒い色素に対して反応する脱毛とは異なり、皮膚の浅いところにある発毛指令組織・バルジ領域を攻撃する脱毛だからです。その他の脱毛と比較すると脱毛サロン通いが短期間で終わります。そして日焼けをした肌への照射も可能で、さらに白髪やうぶ毛でも脱毛効果が得られるのもSHR脱毛の特徴です。

Copyright© 2020 高い技術力で剛毛でもしっかり処理する事ができる All Rights Reserved.